⇒いちばん人気のロボットプログラミング教室の感想はこちら!

【伊豆の国】ロボット教室プログラミング教室一覧。写真つき体験授業の口コミ評判。

静岡県伊豆の国の子ども(幼稚園年長・小学生・中学生)向けロボット・プログラミング教室一覧。

小学生の母親ロボット教室・プログラミング教室はパパ・ママが子どもの頃にはなかった習い事です。

「子どもがロボットを作れるの?」「プログラミングって難しいよね?」

わからないことがいっぱいですよね。

このサイトは『母親目線で厳しくチェック!』してロボット・プログラミング教室を紹介しています。

わが家のヒューマンアカデミーロボット教室体験も掲載していますので、参考にしてくださいね。

ヒューマンアカデミーロボット教室おすすめ

ヒューマンアカデミーロボット教室

IZU大仁 ペガサス
静岡県 伊豆の国市 宗光寺856-3

ヒューマンアカデミーロボット教室(公式サイト)

月謝・年齢・体験レポート
ヒューマンアカデミーロボット教室の無料体験授業

わが家も通学している「ヒューマンアカデミーロボット教室」。

他の教室より初期費用&月謝が安くて、きちんとした授業が受けられるので大満足!

月謝9000円(税別)。月2回、1回あたり90分。年長5歳~。

*ロボット製作を学ぶコースと、プログラミングコースあるよ。

⇒楽しかった体験授業を写真つきで口コミします!

赤いロボット 無料体験授業の予約はこちら!

D-SCHOOL オンライン

d-school ディスクール

オンラインスクールだから全国どこからでも学べます。

D-SCHOOL公式サイト 子どもオンラインプログラミングスクール

月謝・年齢

・対象:小学1年生~中学生

・プログラミングコース(マインクラフト・ゲーム制作)、ロボットプログラミングコース

・月謝:3,980円(税込)~

⇒14日間無料体験キャンペーン

⇒迷ったらロボットプログラミング教室ランキングを参考にしよう!

ロボットプログラミング教室の選び方

ロボット教室の選び方がわからないママ友

『ロボット教室プログラミング教室の選び方がわからない?』というパパ・ママは多いのでは?

そこで失敗しない教室の選び方をポイントを絞ってご紹介します。

チェックポイント目的に合った教室を選ぼう!

「プログラミング」を学びたいのか、「ロボット」を作りたいのか、目的を明確に。

「プログラミング教室」は、プログラミング言語を学んでゲーム作りやアプリ開発をする、IT系の習い事です。

一方「ロボット教室」は、ロボット作り(ハード面)とプログラミング(ソフト面)の両方学び、モノづくり全般を勉強します。

教室選びポイント通いやすい教室を選ぼう!

教室が遠いと通うのが大変、ママも送り迎えが面倒になりますよね。

続けやすい環境の教室選びは重要。

習い事の選び方大会を実施している教室を選ぼう!

『ロボット大会に出場する!』という目標をもって学習を進められるのはポイントが高い。

大会では勝敗がはっきりしますよね、負けて悔しい子ほど成長します。

小学生の習い事月謝・費用は入会前にしっかりチェック!

費用は入会金、月謝、テキスト代、教材(ロボットキット)。

入会後に予定外の費用が発生しないようにしっかり確認しましょう。

チェックポイント体験授業に参加しよう!

飽きずに続けられるか子どものやる気をチェック!

イキイキと楽しんでいるかな?真剣に取り組んでいるかな?

そして、先生との相性・教室の雰囲気・ほかの子どもたちと仲良くできそうか、確認しましょう。

2~3校の体験授業に参加してイチバンわが子にあった教室をみつけよう!

*ロボットプログラミング教室は人気急上昇なので、どの教室もしつこい勧誘はありません。

⇒実際に体験授業に行ってきました。写真つき感想!

近所のロボットプログラミング教室を探そう!

ロボットプログラミング教室を動画でチェック!

ヒューマンアカデミー「ロボット教室」公式サイト

ロボット・プログラミング教室の口コミ評判

女の子だってものづくりが好き!
小学生のママ

子どもの習い事なら、成長に役立つものを選びたいですよね。

私たち夫婦が、いろいろな習い事の中で魅力的に感じたのはロボット教室です。

知り合いやママ友には最初、女の子向けではないと心配されましたが通わせて良かったと思っています。

幼少の頃から工作など物作りが好きな子どもだったので、ロボット教室は娘にぴったりだと思いました。

最初にはいったクラスは、基本的なことが学べるベーシックコースです。

ベーシックコースと言っても、本格的なロボットが作れるので子どもは毎回夢中でした。

難しすぎない内容で、初めてのロボット作製でも気軽に取り組めたのも良かった点のようです。

がんばって続けているので、次はもう少し難易度の高いロボットを作るコースに通わせても良いと思っています。

何より教室を通して、自分で考察する力が付いてきたので良かったです。