⇒実際に体験したロボット教室プログラミング教室21校の口コミ。

夏休みはスターウォーズ学研ロボットプログラミング講座に行こう

夏休みに「スターウォーズ学研ロボットプログラミング講座」が開催されます。

プログラミング未経験の小学生も参加OKだよ。

↑スターウォーズのキャラクター「R2-D2」を作ります。

スターウォーズ学研ロボットプログラミング講座の対象

小学生以上の親子(子ども+保護者)

各回35組

事前にチケット購入します。

日程・開催場所

大阪

2019年8月10・11日(土・日)

学研大阪本社
(大阪府吹田市江坂町1-23 大同生命江坂ビル11F)

⇒吹田市にあるロボット教室プログラミング教室一覧

東京

2019年8月17・18日(土・日)

学研本社
(東京都品川区西五反田2-11-8 学研本社ビル3Fホール)

⇒品川区にあるロボット教室プログラミング教室一覧

スケジュール

9:30~17:30

レッスン1 見えない力 フォースを学べ!

手が近づいたことを感知して、敵が倒れる装置をプログラミングをします。ジェダイにはかかせないフォースを体験します。

レッスン2 ライトセーバーを作ってトレーニング

ライトセーバーを製作して、パソコンを使ったゲームに挑戦します。パソコン画面で発射されるビームをライトセーバーを使って打ち返し、フォースの力を高めます。

レッスン3 パートナーとなるドロイドを作れ!

きみだけのアストロメク・ドロイドを作って自走するプログラムを作ります。

レッスン4 ドロイドとともにミッションに挑戦!

プログラミングを駆使して全ミッション制覇を目指します。
ミッションごとに、センサーをつけたり、プログラムを組み換えていきます。

費用

参加費:20,000円(税別)

制作したブロックパーツの持ち帰りは、事前のブロック交換チケットの購入が必要です。
(ブロック交換チケット:19,770円(税別)

2019年の夏休みはスターウォーズだ

R2-D2を動かすって楽しそう。

スターウォーズ好きのパパは絶対参加したいプログラミング講座ですね。

ぜひわが家も…と思いましたが、参加費が高い!!

参加費と教材費で約4万円です。

教材を持ち帰らないのでよければ参加費だけ2万円なのですが、プログラミングして楽しんだら、子どもが「家に持って帰りたいよー。」って絶対いいますよね。

STAR WARS 学研ロボットプログラミング講座公式サイトhttps://www.889100.com/sp/starwars/