⇒おすすめプログラミング教室はココ!

【水道橋】ロボット教室プログラミング教室。6歳男の子ママの体験レポート。

水道橋駅

千代田区の水道橋近くの子ども(幼児・小学生・中学生)向けロボット教室プログラミング教室一覧。

小学生の母

ロボット教室プログラミング教室ってどんなことするの?
そんなママたちのギモンを解決すべく、体験授業の様子を写真つきで口コミします。

ユウちゃん

いっぱい体験授業に参加したよ。ユウちゃんママの体験レポートみてねー。

無料体験できるよ。

ロボットプログラミング教室に行こう!

ロボット教室とプログラミング教室の違い
  • ロボット教室:ロボットを組み立てプログラミングで動かす。モノづくりを学ぶ習い事。
  • プログラミング教室:プログラミングでゲームを作る。ITを学ぶ習い事。

LITALICO リタリコワンダー【水道橋】

水道橋「リタリコワンダー」小学生ロボット教室


リタリコワンダー水道橋水道橋駅・九段下駅
千代田区 神田三崎町3-2-15 No.68ギャランティー21
水道橋駅/九段下駅

LITALICOワンダー(公式サイト) 子どもロボットプログラミング教室

月謝・年齢・口コミ
LITALICOリタリコワンダーの体験授業の口コミ

↑プログラミング教室初体験のみっちゃん(小5)。初心者も楽しい。


月謝:11,880円(ロボットクリエイトコース)+設備費等

回数:月2回、1回あたり90分

年齢:年長・小学生・中学生・高校生


主なコースは3つ。

ゲームを作るコース、ロボットプログラミングを学ぶコース、3Dプリンタやレーザーカッターを使ってものづくりするコース。


ロボットプログラミングを学ぶコースの教材は「レゴ®WeDo2.0」「教育版レゴ® マインドストーム®EV3」。お値段は高いです。


リタリコワンダーには決まったカリキュラムはなく、子ども興味や習熟度に合わせたオーダーメイドです。


先生はいろんなタイプの子どもとの関わりに慣れているようで、質が高いように感じました。


ただ気になったのは月謝・教材費が高いこと。

また集団で競い合いながら楽しみたい子どもには刺激が少ないかもしれません。


しつこい勧誘はないので体験授業を楽しみましょう!

*夏休みにはサマースクールを開催するよ。


⇒リタリコワンダーの体験授業ではロボット作ってプログラミングもしました。写真つきレポート!


クリック!

リタリコワンダーの無料体験に参加しよう

ロボ団【水道橋】

千代田区神田・水道橋「ロボ団」子どもロボットプログラミング教室

水道橋校
千代田区 神田三崎町3‐3‐20 スカイワードビル4F
水道橋駅

ロボ団(公式サイト) 子どもロボットプログラミング教室

月謝・年齢・口コミ
ロボ団・ロボダンの体験授業の口コミ評判

↑「よーし、がんばるぞ!」気合がはいるユウちゃん。


月謝:11,000円(STERTERコース)。月3回、1回あたり90分。幼稚園年長~。

STARTERコースでは、プログラミングの基礎、ロボットの扱いになれること、センサーの機能を知ることを学びます。


⇒basicコース体験しました。写真付き口コミはこちら!

TENTO【水道橋】

水道橋駅東口TENTO テント 子どもプログラミングスクール

TENTO新宿
千代田区 三崎町2-9-11 TYビル5階
JR水道橋駅東口徒歩2分

TENTO(公式サイト) 子ども向けプログラミング教室

以上、東京・水道橋のロボット教室プログラミング教室一覧でした。

リタリコワンダー体験レポート

リタリコワンダー水道橋の体験レポート

2020年からついに小学生からプログラミングの授業が始まります。

今以上に日常にコンピューターが浸透し、10年後は「読み書き、そろばん(算数)、コンピューター」と言えるほどに基本的な知識となっていると考えられます。

そんな時代の子供に

「コンピューターに使われるのではなく、使う力」
「プログラミング的な思考ができる」

こんな能力があれば、将来「コンピューターに仕事を奪われる」人間になることを防げそう。

そう思いませんでしょうか?

そこで、今回「子どもの個性に合わせ、創造力を育む学びの場」が運営方針のプログラミングスクール「リタリコワンダー」の体験学習をしてきた感想をご紹介します。

*倫太郎君ママのレポートです。

リタリコワンダーの特徴

・「障害のない社会をつくる」がビジョンの「株式会社リタリコ」が運営する「ITとモノづくり」に特化したプログラミング教室です。

・発達障害の子供はクリエイティブな能力を持っている人が非常に多く、そんな長所を伸ばすことがキッカケで作られたスクール。

・子供の創造力を伸ばし、自分で試行錯誤して能力を伸ばすスタイルの授業が特徴です。

プログラミング教室体験に通ったきっかけ

今回プログラミング教室に通うキッカケとなったのは「AI時代の子育て戦略」(SB出版):著 成毛眞という本を読んだことです。

本の中で株式会社リタリコ代表取締役 長谷川氏のリタリコの運営方針「子どもの個性を分析し、理解する」という言葉に共感。

私の子供はもうすぐ小学生。小学校では「協調性」を学ぶ事ができます。

ただ、個性を尊重される機会は少ないのでは?

「協調性」だけではなく「個性」を生かせる場所を知っておきたいと考え体験学習を申し込みました。

体験した子どもの性格

倫太郎(6歳)

性格はおっとりマイペースで、勉強は得意なものの体育は苦手。
ちょっと内弁慶な所があります。

申込方法

水道橋周辺にある小学生プログラミング教室

リタリコワンダーの体験学習のページから3ステップで申し込めます。

・希望教室を選択
・希望コース・日程を選択
・体験する子供の名前・年齢を入力
・保護者の名前・連絡先を入力
・介助が必要な場合は要件を入力

さすがプログラミング教室のサイトだけあり、ユーザーフレンドリーなサイトです。

さらに「障害のない社会をつくる」がビジョンの会社だけあって、介助についての配慮する欄も。

インターネットから申し込みが終わると、教室から確認の電話があります。
営業トークではなく

・子どもの性格は?
・好きなモノは?

など、体験学習のための情報をリサーチ。

倫太郎が今好きなテレビが、ちょっとマニアックだったのですが「そんな番組があるのですね!調べておきます。」と好意的な対応でした。

体験当日に持ち物は不要です。

体験内容

「ロボットを動かそう」コースを体験しました。

まずは担当者からリタリコについて、受講するコースの費用や内容の説明を受けます。

その後、子供だけ別室で授業。親は外から授業風景を見ることができます。

倫太郎は、若くておしゃれな先生が担当してくださりました。気さくに話しかけてくれます。人見知りの倫太郎も時々笑顔を見せてはなしていました。

今回の授業は、レゴで作ったワニを簡単なプログラミングで動かすコース。

教え方は授業方式ではなく、わかりやすい説明書を見ながら、子ども自身で作っていきます。

説明書は写真とイラストで作成されており、文字が読めなくても作ることができます。

もちろん先生はしっかり作業を見ていてくださり、「ブロックは3つ目かな?紙を見てみようか?」と間違っていれば、さりげなく気づかせてくれます。

先生の子供への対応は親にも勉強になりました。

時間内に無事に動くワニを作り終え、倫太郎も「一人でできた」と嬉しそうでした。

先生も褒めて下さり「上手にできたね。しばらく教室に飾っておくよ」と教室の窓に飾ってくれ、倫太郎のテンションは益々アップ!

たまたま傍にいた、別の先生も「上手だね~」とほめて下さり、教室全体で「褒めて育てる」方針が根付いています。

子どもの感想

レゴプログラミングキットLEGO wedo2.0

子どもに感想を聞くと「楽しかった~。また行きたい」と珍しく前向きな発言をしていました。

翌日教室を通りかかったら、まだワニが飾られており、子どもがパパに「コレ倫太郎が作ったんだー」とどや顔で説明していました。

ただ、我が家は共働きのため土曜日しか通うことができず、土曜日は教室の定員いっぱいとなっておりキャンセル待ち状態です。

こんなワニさんができました。

無料体験の予約はこちら

リタリコワンダー★公式サイト

メリット

・子供のスピードに合わせて授業を進められる

リタリコワンダーの一番の特徴は「子どもの個性を尊重すること」
子どもが納得するまで先生が一緒に考え、アドバイスをくれます。

・コースが豊富

プログラミングだけではなく、3Dプリンタを使った授業やロボット作成など多岐に渡ります。

・イベントを定期的に開催

オンラインゲームのネクソン社と共同でオリジナルゲームを作成するイベントや、科学博物館で一年の成果を発表するイベントなど多数のイベントがあります。

特に発表会は自分でプレゼン内容も作成し、大勢の前で発表する一大イベント。

ゲーム会社やIT企業の幹部も来ており「このゲームのここがいいね!」「目の付け所がいい!」と最先端の現場からアドバイスをもらうことも。

・先生との関係性がよい

リタリコワンダーの先生は「お兄さん・お姉さん」に近く、受講生も授業時間よりも早くに教室に来ては先生と会話やゲームを楽しんでいました。

「学校に通えなくてもリタリコには通える」生徒さんもいるそうで、生徒からの信頼の厚さを感じました。

デメリット

・授業進度が個人で異なる

子どもが納得するまで授業進行を待ってくれるため「一年後には必ずこれができるようになっている」とはなりません。

逆に進行が速い子はドンドン進めるカリキュラムになっています。

・教室が東京都と神奈川県だけ

教室が東京都と神奈川県のみしかありません。教室の通いやすさは重要ですね。

コース

水道橋駅にある幼児・小学生の習い事

・ゲームプログラミングコース

自分でゲームをつくりながら段階的に必要な知識を身につけていくことができるコースです。もぐらたたきやレースゲームを作成します。

・ロボットテクニカルコース

ブロックで作ったワニが動くシステムなど、実際にロボットをつくることで楽しく学びます。自分だけのロボットが作ることができるのは子どもにとってかなり快感です。

・デジタルファブリケーションコース

3Dプリンタやレーザーカッターを使って、オリジナルフィギュアや文房具などモノづくりをします。

所在地

リタリコワンダーは東京12か所、神奈川に4か所です。
・押上・立川・渋谷・吉祥寺・中目黒サテライト・青山・池袋・赤羽・秋葉原・水道橋・蒲田・町田・川崎・横浜・東神奈川・横浜桜木町

授業料

入塾金:15,000円(税込16,200円)

授業料(月額)
月2回:11,000円(税込11,880円)
月4回:18,000円(税込19,440円)

教材費(月額)
月2回:1,000円(税込1,080円)
月4回:2,000円(税込2,160円)

教室運営費(月額)
1,500円(税込1,620円)

こんな子におすすめ

リタリコワンダーはこんな子におすすめです。

・自分のペースで学びたい
・プログラミングやモノづくりに興味がある
・プログラミング初心者の幼児・小学生

リタリコワンダーまとめ

東京・水道橋駅近くのロボット教室プログラミング教室

リタリコワンダーは子どもの個性に沿った授業内容となっています。また、先生の声掛けが素晴らしく、子供のやる気を導いてくれます。

中には、学校に通えていない子供もリタリコワンダーなら通えるという声も。

ビジネスシーンが目まぐるしく変化し、これまでの常識が通用しなくなる現在。

なにが正解かますますわからない未来を生きるこどもたち。

そんな子供の長所に気づき、伸ばしてくれるリタリコワンダーはこれからの新しい学校の一つになるかもしれません。

*倫太郎君のママの体験レポートでした。

クリック

無料体験の申し込みはこちら★リタリコワンダー★

⇒迷ったらロボットプログラミング教室ランキングを参考にしてね。

ママ

気になる教室をみつけたら体験授業にGO!
ユウちゃんはたくさん体験してからイチバン楽しかった教室に通いはじめたよ。
⇒この教室です。

人気ロボットプログラミング教室の月謝・教材費を比較

教室名をクリックすると詳細ページに移動します。

←スマホは横にスクロールしてください。

入会金
0円
月謝
1万円以下
教材費
3万円以下
その他
ヒューマンアカデミーロボット教室
入会金月謝が安い教材費が安い追加費用が少ない
10,0009,00028,500
アーテックエジソンアカデミー/自考力キッズ
入会金が安い月謝が安い教材費が安い2年目の教材費16,000円。
月謝等は個々の教室により異なります。
なし7,50025,000~
クレファス/キックス
高いほぼ毎年追加教材費あり
20,00013,00024,000~
リタリコワンダー
15,00011,00062,500
こどもプログラミング教室
入会金プログラミングのみ。
ロボットは作りません。
10,0009,000600
テックキッズスクール
プログラミングのみ。
ロボットは作りません。
なし19,0002,000/月
Z会プログラミング講座
通信教育
なし3,935~24,000
D-SCHOOLオンライン
通信教育
なし2,985~3,000~
レゴスクール
高い毎年教材費あり
10,000~12,5008,400~
アクシス
月額教材費:1,980円
なし7,390貸出
プログラボ
高い無料貸出。購入可5~6万円
なし9,000貸出
もののしくみ研究室
入会金が安い月謝が安い教材費が安い毎年追加教材費あり
5,0008,00027,000
ロボ団
高いiPadを持っていない場合
できれば購入
10,00011,000貸出
スタープログラミングスクール
高いコースにより異なる
6,0009,000~60,000
トライ式プログラミング教室
入会金が安い月謝が安い教材費が安い教材の分割払い可能
10,00014,00045,000

*税別です
*別途テキスト代・維持費等が毎月かかる教室もあります。(数百円~数千円)
*教材費は初回に必要な金額です。
*同じ教室内でも月謝が異なることがあります。

MEMO

人気ロボットプログラミング教室の「小学1年生」が入学できるコースの比較。

・ヒューマンアカデミーロボット教室:ベーシックコース
・アーテックエジソンアカデミー:自考力キッズ
・リタリコワンダー:ロボットクリエイトコース月2回
・クレファス:Kicksジュニアエリートコース (スタンダード)
・Z会プログラミング講座:基礎編
・レゴスクール:イノベイター

教材費

教材費は入会時に購入。さらにコース変更するごとに教材購入のために追加費用が発生することもあります。

教材を貸出してくれる教室のほうが初期費用で比較すれば絶対に安いです。ただし、実際に教室に通学しはじめると自宅で復習したり遊びたくなるので、結局購入することが多いようです。

【ロボットクリエイター高橋智隆監修を教材に使用している教室】

ヒューマンアカデミーロボット教室

【アーテックブロックを教材に使用している教室】

アーテックエジソンアカデミー/自考力キッズ 自考力キッズは幼児・年長のロボットプログラミング教室

【レゴマインドストームEV3を教材に使用している教室】

クレファスcrefus/キックスkicks litalicoワンダー  Z会プログラミング講座・通信教育

ママ

いっぱい体験してから入会を決めればいいよ。まずは楽しみましょう。
自作ロボットのイラスト

ロボットプログラミング教室の選び方

ロボット教室の選び方がわからないママ友

『ロボット教室プログラミング教室の選び方がわからない?』というパパ・ママは多いのでは?

そこで失敗しない教室の選び方をポイントを絞ってご紹介します。

チェックポイント目的に合った教室を選ぼう!

「プログラミング」を学びたいのか、「ロボット」を作りたいのか、目的を明確に。

「プログラミング教室」は、プログラミング言語を学んでゲーム作りやアプリ開発をする、IT系の習い事です。

ヒューマンアカデミーこどもプログラミング教室 d-schoolオンラインプログラミングスクール

一方「ロボット教室」は、ロボット作り(ハード面)とプログラミング(ソフト面)の両方学び、モノづくり全般を勉強します。

ヒューマンアカデミーロボット教室 アーテックエジソンアカデミー/自考力キッズ クレファスcrefus/キックスkicks litalicoワンダー

教室選びポイント通いやすい教室を選ぼう!

教室が遠いと通うのが大変、ママも送り迎えが面倒になりますよね。

続けやすい環境の教室選びは重要。

全国1300教室(ヒューマンアカデミー) 全国900教室(エジソンアカデミー) 全国200教室(こどもプログラミング教室) 全国110教室(クレファス) 通信教育(Z会)

習い事の選び方大会を実施している教室を選ぼう!

『ロボット大会に出場する!』という目標をもって学習を進められるのはポイントが高い。

大会では勝敗がはっきりしますよね、負けて悔しい子ほど成長します。

小学生の習い事月謝・費用は入会前にしっかりチェック!

費用は入会金、月謝、テキスト代、教材(ロボットキット)。

入会後に予定外の費用が発生しないようにしっかり確認しましょう。

学費・教材費の比較はこちら!

チェックポイント体験授業に参加しよう!

飽きずに続けられるか子どものやる気をチェック!

イキイキと楽しんでいるかな?真剣に取り組んでいるかな?

そして、先生との相性・教室の雰囲気・ほかの子どもたちと仲良くできそうか、確認しましょう。

2~3校の体験授業に参加してイチバンわが子にあった教室をみつけよう!

*ロボットプログラミング教室は人気急上昇なので、どの教室もしつこい勧誘はありません。

体験したので口コミします。

▼全国1400教室、ロボットを作りたい子におすすめ「ヒューマンアカデミーロボット教室」5才~

ヒューマンアカデミーロボット教室 ヒューマンアカデミーロボット教室の体験授業にいった感想。写真つき口コミ

▼ロボット作りとプログラミングを両方学べる「Artecエジソンアカデミー」小3~

アーテックエジソンアカデミー 【体験レポ】アーテックエジソンアカデミーロボットプログラミング教室にいってきました。口コミ評判

▼パズル×ロボット×プログラミング学習「自考力キッズ」年長~低学年向け

自考力キッズに通学中なので口コミします。楽しいのですがデメリットに感じることも。

▼サイバーエージェントの小学生プログラミング教室「Tech Kids Schook」小2~

techkidsschool、テックキッズスクール テックキッズスクール Tech Kids Schoolを体験した感想。渋谷校と大阪校の口コミ評判

▼全国200教室、ゲーム好きな子は絶対ハマる「こどもプログラミング教室」小3~

ヒューマンアカデミーこどもプログラミング教室のテキスト 体験レポ!こどもプログラミング教室にいった感想。小学生ママの口コミ

近所のロボットプログラミング教室を探そう!