⇒体験レビュー★27校を本音で口コミ

テックアカデミージュニアの特徴と口コミ評判と料金まとめ

テックアカデミージュニアの口コミ評判

テックアカデミー(Tech Academy)というプログラミングスクールをご存知ですか?

テックアカデミーは副業や転職を目標に社会人がプログラミングが学べるオンラインスクール。フジテレビや食べログなど800社を超える教育実績を誇っています。

そんなテックアカデミーが子ども向けに展開しているプログラミングスクール、それがテックアカデミージュニアです。

この記事ではテックアカデミージュニアの特徴と口コミ・評判をご紹介していきます。

テックアカデミージュニアの料金等

内容プログラミング、ロボット
受講形式動画学習+オンライン授業
対象年齢小3~高3
レベル初心者~上級者
オンライン授業月2回 × 60分、少人数制
料金初月:980円
月謝:8,000円~(コースにより異なる)
コース・初級:はじめてのScratchコース
・中級:Scratchマスターコース
・上級:Webアプリコース(プログラミング言語Rubyを学習)
・上級:ゲームアプリコース(プログラミング言語JavaScriptを学習)

公式サイト無料体験しよう★テックアカデミージュニア

テックアカデミージュニアの特徴

テックアカデミージュニアってどんなこと学べるの?

公式サイトの情報から、テックアカデミージュニアの特徴をまとめてみました。

場所を選ばないオンラインスクール形式で学べる

テックアカデミージュニアは、社会人向けのテックアカデミーと同じくオンラインで学べるプログラミングスクールです。

近くにプログラミングスクールがない、子どもを送迎をする時間がないという場合でも、オンラインスクールなら大丈夫。パソコンがあれば、自宅でも授業を受けることができますよ。

※テックアカデミージュニアのオフライン教室も全国に展開しています。保護者の都合や子どもの性格に合わせて、好きな形式を選んでください。

動画とテキストによるマイペースな学習が可能

テックアカデミージュニアの基本システムは、動画とWebテキストによる学習です。

通学するスクールとは違い、オンラインスクールなので動画とWebテキストであれば分からないところ、聞き逃したところを何度でも繰り返せます。

また、講師や周りの生徒のペースに影響されることなく、マイペースに学習を進めることができるでしょう。

アクティブラーニングと個別指導で質問力、発表力UP

テックアカデミージュニアの学習システムは、動画とWebテキストだけではありません。

コースによって、アクティブラーニングが受けられます。

アクティブラーニングというのは、少人数の生徒同士で作品を発表しあう時間のことです。講師が進行役としてリードしてくれる中、子どもたちは自分の作品・学習について意見を発表していきます。自由な発言の場で、表現力や質問力を磨くことができるのではないでしょうか。

★アクティブラーニングは主にScratchのコースに付属しているサービスです。なお、Web※プリコース、ゲームアプリコースにはアクティブラーニングに代わり講師との個別面談が付属しています。

公式サイト無料体験しよう★TechAcademyジュニア

対応年齢・対応言語が幅広い

テックアカデミージュニアには多様なコースが用意されており、それに応じて小学生から高校生までと幅広い年齢をカバーしています。

入門レベルに位置する「Springin’コース」は、7歳以上を対象にしているため小学校低学年の子どもでも受講を検討することができます。

一方で、プログラマーが扱う実践的な言語「Python」や「Javascript」、「Ruby」を学ぶコースもあり、こちらは11歳以上が対象です。

子どもの年齢、興味に合わせて徐々にレベルアップしていくことができるというわけです。

※テックアカデミージュニアの推奨対象年齢は小学3年生~となっています。ただし、パソコンの基本操作ができる場合はこの限りではないようです。

プライベートレッスンコースもある

テックアカデミージュニアは、動画とWebテキストによるマイペースな学習ができるところが特徴です。

一方自分で学習を進めていくのが苦手、という子もいるのではないでしょうか。そんなタイプの子ども向けに、プライベートレッスンコースも用意されています。

このコースでは、講師とのマンツーマンレッスンを月4回受けることができます。

無料体験の機会を豊富に用意

テックアカデミージュニアに興味を持ったけれど、実際に入会するにはまだためらいがある…そんな時は無料体験に申し込んでみましょう。

テックアカデミージュニアでは、以下のように様々な無料体験の機会を設けています。

  • 自宅からテックアカデミージュニアの学習教材を試せる「プログラミング学習体験」
  • オンライン上で講師とのやり取りを体験できる「アクティブラーニング体験」
  • 講師とのマンツーマン授業を体験できる「プライベートレッスン体験」
  • 保護者向けの相談会「無料カウンセリング」

コース

テックアカデミージュニアで学習可能なコースを具体的にご紹介していきます。

【Springin’コース(入門レベル)】

子ども向けプログラミングアプリと言えばScratchが有名です。

しかし、Springin’(スプリギン)は文字を使わず、絵や音を使ってプログラミングができます。そのためScratch以上に直感的なプログラミングが可能です。

Scratchを学べるプログラミングスクールは数多いですが、Springin’専門のコースがあるのは珍しいのではないでしょうか。対象年齢は7歳以上となっています。

【プログラミング入門コース with マインクラフト(入門レベル)】

大人気のゲームマインクラフトを使って、プログラミングを学べるコースです。

【はじめてのScratchコース(初級レベル)】

ビジュアルプログラミング言語Scratchの初級コースです。ゲーム開発やアニメーション作成などを行います。

【Scratchマスターコース(中級)】

「はじめてのScratchコース」の上位版です。計算ゲームやデータ分析アプリなどを開発する過程で、分析能力や論理能力を身に着けていきます。

【Webアプリコース(上級)】

プロのプログラマーも使用するRubyというプログラミング言語を、Webアプリ開発を通して学ぶコースです。現役エンジニアによるチャットサポート付きです。

【ゲームアプリコース(上級)】

全世界で人気のあるJavaScriptというプログラミング言語を、ゲーム開発を通して学ぶコースです。こちらも現役エンジニアによるチャットサポート付きです。

【Pythonロボティクスコース(上級)】

データ分析や機械学習が得意なPythonというプログラミング言語を学ぶコースです。簡単なロボット制御も学べます。こちらも現役エンジニアによるチャットサポート付きです。

テックアカデミージュニアの口コミ・評判

テックアカデミージュニアは子どもたちにプログラミング教材や学習システムを無料でたびたび提供しています。コロナ禍の学校休校措置の中、教材の無料提供してくれるありがたみを感じている人もいます。

その無料体験の感想含めて、テックアカデミージュニアの口コミ、評判の特徴にはどのようなものがあるでしょうか。簡単にまとめると、次のようなものが見られました。

  • 本格的なプログラミング言語を学べる 。プレビュー画面が見やすいという教材に対する感想
  • 不便な地域に住んでいる、休校中でもオンライン授業 でプログラミングが学べるという場所や環境に対する感想
  • 難易度が子どもにぴったり。楽しく学べる。あるいは親子で、家族ぐるみで楽しめるという「楽しさ」に触れている感想
  • 子どもが自分の力でどんどん学習を進めていてびっくり、子どもが夢中で取り組んでいるという子どもの自主性に対する感想

 

子ども自身が楽しく夢中になってカリキュラムをこなしている姿が浮かんできますね。

また、なかなか外出ができない環境でも、オンラインならではの学びやすさがあるようです。

テックアカデミージュニアに興味を持った方は、一度無料体験を受講してみてはいかがでしょうか。

クリック!

無料体験の予約はこちら★テックアカデミージュニア