本文へスキップ

おすすめ子どもロボット教室、プログラミング教室。口コミ・月謝・無料体験レポート

ロボット・プログラミング教室の月謝・費用・料金


子ども向けロボット・プログラミング教室の口コミ・評判と月謝・対象年齢・教材の比較サイトです。


   〜もくじ〜

無料体験レポート
月謝・料金の比較
ロボットプログラミング教室ランキング
ロボット製作・プログラミングで身に付くこと
著名人も推奨するプログラミング

無料体験に参加するには?



ロボットプログラミング教室の体験レポート

効果に疑問?

子どもがロボットをつくる!?

習い事の選択肢にロボット作りやプログラミングはアリか!?

子どもが3歳以上になってくると、「脳がなんでも吸収するうちに、なにか習い事をさせたほうがいいかな…」と悩み始めますよね。

小学生の習い事

習い事といえば、昔ながらの習字にそろばん、音楽系のピアノやリトミック、将来を見据えた英語や公文、身体を鍛えるスイミングや体操などいろいろあって目移りします。

数ある習い事の中でも、今注目されているのがプログラミングなどのIT系。

「AIが進化しても世の中についていけるような子になってほしい」との願いがこもります。

母親

そこで、6歳(年長)女子でも興味を持つのか、ヒューマンアカデミーのロボット教室体験にチャレンジしてきました!

「将来、ロボコンとか出ちゃったらどうしよう!」と母は勝手にワクワク。

さて、実際は?

体験する子どもは…

幼稚園年長・6才・女の子。せっかちで負けず嫌いな性格

お絵描きやブロック遊びなどの室内一人遊びと公園で駆け回る外遊びも両方好きな、比較的子どもらしい子ども。

まずは、申し込み

ビルの一室

インターネットで自宅から最寄りのヒューマンアカデミーロボット教室を探し、体験会に応募。

数日で受付け完了のメールが届き、当日は直接会場に向かいます。

月謝は無料

特に必要な持ち物はありません。 無料!!

わたしは自分の市には教室がなかったので、隣町で駅から近く、電車でも自動車でも通いやすい教室を選びました。

実際に通うようになると通いやすさは大切な要素ですよね。

隣町には複数の教室があったのですが、体験は実施されているところもされていないところもありました。

無料体験の予約はこちら!


会場に到着!…本当にココ?

小さな張り紙

実は当日、看板があるかと思い、ビルの近くまで行って迷ってしまったわたしたち親子。

案内は貼り紙でした…。

ロボット教室の体験レッスン楽しかった。

お話を訊くと、一会場10人が定員で貸し教室での実施、各教室で独立しているのだとか。

ですから都合が悪くなっても、他会場へ振り替えることはできないとのこと。

体験会をやっていない会場はすでに満席で、今回体験させていただいた教室も1席空きがでる予定なので体験を実施していますが、誰かが入会すれば締め切りになるのだそう。

驚くママ

早いもの勝ちなんですね。

本来の授業は子どものみの参加で、親は一緒にはいられません。

現在通ってきている生徒さんたちはみな小学生で送り迎えを必要とせず「自分で来て自分で帰る」のが基本のよう。

自立心を養うのにもいいですね。

ヒューマンアカデミー「ロボット教室」のメリット・デメリットはこちら!


いよいよ体験開始

テキスト

教室の方針は「基本的に、教えない」なのだそうです。

自分で考えて試行錯誤することで思考力が鍛えられるとのこと。

習い事が楽しい子ども

テキストを見ながら、自分で組み立てていきます。

娘は「早く〜早く〜」とウズウズしている様子。

製作キット

目の前にはひとり分のパーツセットが置かれています。

実際に通うときは、こちらのセットを「マイキット」として購入し、ケースなどに入れて毎回持参します。

母親

このキットで「組み立ててはバラして」を繰り返すので、作ったロボットがおうちに溢れることはありません。

また自宅で何度も復習したり、アレンジしたロボをつくったりもできます。

1カ月の講座は、1回目が基本としてテキスト通りの組み立て方をして、2回目は応用編として、動き方を変えてみたり速度を上げる工夫をしてみたりと「改造」する時間になります。

1カ月に1回しか通えないときは、1日で基本と応用の2コマ分をこなすことが可能だそうです。

ピースを並べる

まずは、テキストにしたがって必要なパーツを確認しながら並べていきます。

月謝は無料

テキストは絵と写真で解説されていますので、ひらがなとカタカナしか読めない年長児でも大丈夫でした。

わたしの娘はせっかちなので、テキストを見ずにどんどんと進めていきたがり、途中で「違うよ〜」と補正しようとすると「ママはやらないで!」と怒られる始末。

本人、めちゃめちゃ「マジ」です。

テキストに従って組み立て

コツコツと組み立てていきます。

途中、歯車などがでてくると「噛み合わせる」といったことは意味が難しいらしく、少し手伝ってしまいました。

ヒューマンアカデミー「ロボット教室」の口コミ評判はこちら!


完成!!

完成したロボット

完成すると動かして遊ぶ時間に。スイッチキットもあってオンオフのほか、前進だけでなく後退という逆走行もできます。

「わぁー!本当に動いた!!」と娘も嬉しそう。

動かすとこんな感じです(動画・少々お待ちください)

全体を通じての感想 ブロックや自分でものをつくることが好きなお子さんにはたまらない教室。

特に自分で作ったものが「動く」のは新鮮な感動があります。

娘に感想を訊くと

子どものイラスト

「おもしろかった!簡単じゃなかったけど、できたからうれしかった。

ママがいろいろ言わなかったらもっと楽しかった」

…とのこと。

ママのイラスト

トホホ。やはり「基本的に教えない」という教室の姿勢のほうが、子ども達の成長には大切なんですね。

親がいるとついついあれこれ言ってしまうので、やっぱり授業中はそばにいないほうがいいのですね。

基本的に小学生を対象としていますが、(プライマリーコースであれば)難易度や理解力については年長さんからでも十分通えると思いました。

親側の感想としては、「リケジョ」やロボット博士にまではなれなくても、論理的思考能力や空間認識能力がつくのはありがたい。

中学数学の「立体」などで苦労をした方には、その大切さが身にしみると思います。

笑顔のママ

入会に関しては、定員が少なく空きがないと入れないので、興味がある場合はまず体験をして席の確保をしたほうがいい、ということ。

また途中でやめてしまうことがあっても、キットは手元に残るので「うちで遊べばいいか」という気も。


評価してみました

星4つ 評価が高い

継続性:行くたびに違うロボットを作れるので、飽きずに通えそう。

星3つ 普通

費用:月に2回で1万円はちょっと高いかな。

星5つ 最高評価

楽しさ:子どもの食いつきは抜群。特にブロック好きな子どもには最適。年齢と目的別の5つのコースあり。

星5つ 最高評価

将来性:今後もっと人気がでそう。かつ将来にも役立ちそう。

ヒューマンアカデミーロボット教室公式サイトはこちら!


ロボットプログラミング教室の比較

安いのはどっち?

月謝・料金の比較

気になるのはロボット教室の月謝・教材費等の料金ですよね。

そこで、入会金・月謝・教材費を比較しました。

公式サイトに月謝を掲載していない教室も多くありますので、各ロボット教室に問い合わせたり、体験教室に参加するなどしてママ友と一緒に調べました。

コースによって月謝が違う教室もありますので、下記は参考程度に。


入会金 月謝 教材費
ヒューマンアカデミー人気 10,000 9,000 28,500
D-SCHOOLオンライン安い  なし 3,685〜 3000〜
テクノロジア魔法学校 ー  128,000
アーテックエジソンアカデミー なし 10,000 40,000
crefus クレファス 15,000 14,000〜 24,000〜
リタリコワンダー 15,000 11,500〜 コースによる
レゴスクール 10,000〜 14,200 57,000
スタープログラミングスクール 3,000 8000〜 コースによる
ステモン 15,000 8,800〜 コースによる
もののしくみ研究室 なし 10,000 36,000
トゥルース・アカデミー 20,000 10,000~ 10,000〜
ロボ団 10,000 12,800
プログラボ なし 9,000〜

*税別です
*別途テキスト代・維持費等が毎月かかる教室もあります。(数百円〜数千円)

入会金は最初に支払うだけですが、月謝は毎月支払うもの。

月謝はロボット教室を続けるかぎりずっと支払うものなので、しっかりチェックしたいですね。

コースごとに月謝が決まっている教室(ヒューマンアカデミーロボット教室等)、学年ごとに月謝が決まっている教室(クレファス)があります。

回数は月2回と月4回の教室があり、月4回の教室のほうが月謝は高いです。

教材費は入会時に購入するだけでなく、コースを昇級するごとに必要になる場合もあります。

「イチバン最安値はどこの教室なの?」

月謝は無料

「ヒューマンアカデミーロボット教室」が最安値です!

(年齢とコース、月に通う回数によって違ってくるので、比較するのは難しいのですが、)

月2回なので月謝は比較的リーズナブル。

かつ、オリジナル教材はすごくよく考えられていて「ブロック1セット」でいろいろな形のロボットを作れてスゴイ!

コースが替わっても、教材を買い足す必要がないのもいいよね。

*プライマリーコース、ベーシックコース、ミドルコース、同じ教材です。

ヒューマンアカデミーロボット教室のコースごとの月謝はこちら!


レッスン回数・時間の比較

ロボットプログラミング教室、1回のレッスンの時間

1か月のレッスン回数、1回のレッスンの時間も教室により違いがあります。


授業回数 1回の時間
ヒューマンアカデミー人気 月2回 90分
D-SCHOOLオンライン オンライン オンライン
アーテックエジソンアカデミー 月2回 90分
crefus クレファス 月4回 50分〜
リタリコワンダー 月2回〜 90分
レゴスクール 月2回 90分
スタープログラミングスクール 週1回 60分〜
ステモン 月4回 60分〜
もののしくみ研究室 月2回 90分
トゥルース・アカデミー 月2回もしくは4回 50分
ロボ団 月2回〜 180分
プログラボ 月3回 50分

月2回、90分レッスンの教室が多いです。

教室までの送り迎えを考えると月2回がちょうどいい!

また、子どもにとって90分はあっとゆう間の楽しい時間です。集中できるベストな時間ですね。


対象年齢・教材の比較

ヒューマンアカデミーロボット教室のオリジナル教材↓


対象年齢は教室によって違っています。幼稚園年長(5歳)〜高3まで。

どのような教材を使用しているかも要チェック!


年令 備考
ヒューマンアカデミー人気 年長〜高3 オリジナル教材
D-SCHOOLオンライン 小3〜 マインクラフト、スクラッチ等
テクノロジア魔法学校 12歳〜 ディズニー教材
アーテックエジソンアカデミー 小3〜高3 アーテックブロック
crefus クレファス 年長〜高3 教育版レゴマインドストームEV3
リタリコワンダー 年長〜高3 スクラッチ等
レゴスクール 小3〜小6 教育版レゴマインドストームEV3、個別指導方式
スタープログラミングスクール 小1〜高3 コーダブルクラフト、スクラッチ、レゴ等
ステモン 年長〜小6 スクラッチ、レゴ等
もののしくみ研究室 小3〜中3 アーテックブロック
トゥルース・アカデミー 小3〜高3 教育版レゴマインドストームEV3
ロボ団 年長〜中3 教育版レゴマインドストームEV3
プログラボ 年長〜中3 教育版レゴマインドストームEV3

ヒューマンアカデミーは『オリジナル教材』。 幼稚園から小学生まで幅広い年齢の子どもに対応しています。

『教育版レゴマインドストームEV3』はレゴブロックと同じレゴ社のもの。ちょっと難しいので小学校3年生くらいから。

『スクラッチ』は子ども向けプログラミング言語。幼稚園児でもパソコンを使って簡単にプログラミングできます。


「ヒューマンアカデミーロボット教室」体験ブログはこちら!


ロボット・プログラミング教室ランキング

表彰台の上の3人の小学生男子

「ロボット・プログラミング教室」の満足度調査を実施した、”イード・アワード2018「プログラミング教室」”が発表されました。

未就学児(幼児)部門

最優秀賞 クレファス

優秀賞 ステモン

優秀賞 リタリコワンダー


未就学児部門の最優秀賞は「クレファス」。

クレファスの「Kicksジュニアエリート」コースは、単に知識を詰め込むのではなく、子どもが実際に自分の手を使って試行錯誤を繰り返し「ものをつくる」ハンズオン教育が特徴。

年長さんは主にブロックを使って学びます。


小学生部門

最優秀賞 栄光ロボットアカデミー

優秀賞 ヒューマンアカデミーロボット教室 ←わたしのおすすめ!

優秀賞 リタリコワンダー


小学生部門の最優秀賞は「栄光ロボットアカデミー」。

世界的な小中学生のロボットコンテストWROで多くの入賞実績があり、世界大会にも出場しています。

教室は東京を中心に9校。

本格的でいいのですが、親としてはロボット代と海外遠征費など、出費がすごそうですね。

ヒューマンアカデミーロボット教室

ママの感想わたしのおすすめ「ヒューマンアカデミーロボット教室」は小学生部門で優秀賞でした。

ヒューマンアカデミーロボット教室では年長から通える「プライマリーコース」があるのですが、内容は小学1年生から通う「ベーシックコース」とほぼ同じです。

そういった理由から、小学生部門は高い評価ですが、未就学児部門では評価が普通なのかもしれません。

調査期間:2018年3月7日(水)〜2018年3月22日(木)
調査対象:3か月以上継続してプログラミング学習をしている未就学児(0〜6歳)・小学生の子どもの保護者
有効回答数:1,272
調査方法:株式会社イードが運営するアンケートサイト「あんぱら」および外部協力パネルによるインターネット調査
コメント:運営者の個人的意見


オリジナルランキング

ランキング・王冠

ここからは当サイトオリジナルランキングです。

ランキング基準は、ママ友の口コミ&通いやすさ(教室数・費用・教材)です。

ランキング1位

1位 ヒューマンアカデミー・ロボット教室

人気bPはヒューマンアカデミーロボット教室。全国に1100教室以上あり通いやすい。

また、月謝や初期費用も他教室と比較してリーズナブル。

ロボホン(RoBoHoN)を開発した有名ロボットクリエイターの高橋智隆先生監しているのもいですよね。

そして、なんといっても8月に東大で開催されるロボット大会に参加できること。プログラミング技術だけでなく、人前で話すこと(プレゼン)も磨けます。

ちなみに、保護者が選ぶ【満足度が高い 子ども向け「プログラミング教育」】(楽天リサーチ調べ 2018年)ではヒューマンアカデミーロボット教室が1位です。


ランキング2位

2位 D-SCHOOL

オンラインプログラミングスクール。

自宅の近くに教室がない子、マイペースに学びたい子におすすめ!

プログラミングと英語を同時に学んでオリジナルのロールプレイングゲームを作るコース(月謝:3,980円)。

ロボットプログラミングを学習するコース(月謝4,980円)など、全4コース。

通学と比較して学費が安い!


ランキング3位

3位 レゴスクール

みんな大好きレゴブロックを使った教室。

とても楽しそうでわが家も検討したのですが、教室数が少ないのが難点。


子どもに習わせたい習い事ランキング

プログラミングスクールに通う子ども

子どもを持つ親に聞いたアンケート結果です。

「2018年、何の習い事をさせたいですか?(させる予定ですか?)」


1位 英会話スクール
2位 プログラミング教室
3位 スポーツ系

「なぜその習い事をさせたいのですか?(させる予定なのですか?)」という問に対しては、

「将来のためになると思ったから」という回答が最も多く、つぎに、「本人が希望したから」。

我が子に、将来役立つスキルを身につけてほしいという親心ですね。AI(人工知能)に奪われない職業に就いてほしい!

調査地域:全国
調査期間:2017年12月4日(月)〜2017年12月13日(水)
調査対象:20代〜50代の子どものいる親 男女 計215人
イー・ラーニング研究所調べ

男子中学生が将来なりたい職業

仕事で使うパソコン専用デスク


1位 ITエンジニア・プログラマー
2位 ゲームクリエイター
3位 YouTuberなどの動画投稿者
4位 プロスポーツ選手
5位 ものづくりエンジニア(自動車の設計や開発など)

調査対象:全国の中高生
調査期間:2017年3月21日〜3月27日
調査地域:全国
ソニー生命保険調べ


robot近所のロボット・プログラミング教室を探す


ロボット製作で身に付く3つのこと

ロボット製作で身に付くこと

ハードとソフトウェアの両方の技術力。

ハード=ロボットの組立
ソフトウェア=プログラミング

ロボット製作の課程でプログラミング技術も身に付く。


プログラミングで身に付く5つのこと

プログラミングで身に付くこと

新しいものを生み出す創造力

自ら学ぼうとする意欲

もの作りの意欲

物事をやり遂げる粘り強さ

論理的に物事を考える力

ほかには、距離・量・回数・見込みなどの数量的な感覚、物事を計画的に行う力、ITに関する基礎的な知識、他人と協力する力、言葉を正確に理解し使う力など。

*総務省「プログラミング人材育成の在り方に関する調査研究」より引用

robot無料体験の予約はこちら!


著名人も推奨するプログラミング

茂木健一郎先生

『プログラミングや算数により自然と論理的思考が鍛えられる。』
脳科学者・茂木健一郎先生(日経TRENDY別冊より)


石戸奈々子

『プログラミングによって新しい表現手段が手に入ることだ。自分の作品をネットなどで世界中に発信し、他者と議論したり、教えあったりできる。そこから新しい発想も得られる。』
東京大学卒CANVAS理事長・石戸奈々子さん(東洋経済より)


オバマ大統領

『すべてのアメリカ人にプログラミングを学んでほしい。』
オバマ大統領(アメリカでのプログラミング教育の推奨運動の際の発言)


DeNA取締役

『これからは日本語、英語に加えてプログラミング言語が必要だ。プログラミング言語は、アイデアを形にする武器であり、のりとはさみと一緒だ。』
DeNA取締役・南場智子さん


サイバーエージェント社長

『僕には2歳の息子がいるが、絶対にプログラミングを習わせます。職業人口的に不足しているのは明らかで、プログラミングができたら食っていける。』
サイバーエージェント社長・藤田晋さん (東洋経済より)

堀江貴文

『 プログラミングは絶対にやっておけ!だいたいの成功者はプログラミングをやっている!アップルスのティーブ・ジョブズ、マイクロソフトのビル・ゲイツ』
起業家・堀江貴文(ホリエモン)さん


robotロボット教室体験ブログ(通学中)はこちら!


ロボットプログラミング教室ナビゲーション