⇒実際に体験したロボット教室プログラミング教室21校の口コミ。

Tech Kids Camp テックキッズキャンプの評判。実際に参加したら中身が濃かった。

キッズキャンプ STEM


↑テックキッズキャンプではこんなことしますよ。↑

息子が小学5年生(11歳)の夏休みにTech Kids CAMP(テックキッズキャンプ)に参加しました。

プログラミング学習の中身かなり濃かったです。口コミ!

ケンちゃんパパ

小学生の息子をもつパパの口コミです。

サイバーエージェント「Tech KIds Campテックキッズキャンプ」

tech kids camp テックキッズスクールの短期体験コースの口コミ評判
我が家の子供(男子)、彼が11歳の小学校5年生の時、サイバーエージェント系列の会社が展開しているプログラミング教室に通うことになりました。

そのプログラミング教室は夏休みに集中して行われるというカリキュラムが「テックキッズキャンプサマー(Tech Kids Camp Summer)」です。対象は小学生。

本人がネットで見つけて来て、これに通いたい!と私たちに訴えて来たのです。

どんなものであれ、子供が自分で興味を持って取り組みたいと言っているものには、親としては全面的にバックアップしたいと思っています。

私は何の躊躇もなく、子供の申し出を快諾しました。プログラミングは将来、ソフト開発の仕事を目指すのであれば、直接役に立つものでもあります。

また大人になった時に結果的にそういった仕事(プログラマーとかエンジニア)に就かなかったとしても、プログラミングを学ぶ事を通して物事を論理的に考える思考を身に付ける訓練にもなると私は思っています。

そんな私の考えもあり、子供がプログラミング教室に通いたいという希望を私は応援する事にしたのです。

最近ではプログラミング教室は他の会社でもたくさん展開しています。

それでもテックキッズキャンプ(Tech Kids Camp)のを選んだのはカリキュラムがしっかりしている事、そして何よりもサイバーエージェント系列の会社が運営しているという所がその理由です。

まあもっとも、子供が見つけて来たプログラミング教室がTech Kids Campだったという事もありますが・・・。

クリック!

まずは無料体験に参加しよう

渋谷校の「テックキッズキャンプ(Tech Kids Camp Summer)」に決定

我が家は神奈川県にあります。

テックキッズキャンプ(Tech Kids Camp)は東京の渋谷、そして自宅近くでは横浜にも教室がありました。

我が家からの交通の便を考えると渋谷の教室が良さそうです。早速私はそちらの教室に申し込みをしました。

実際に申し込んだ教室は「テックキッズキャンプ(Tech Kids CAMP SUMMER)」というもの。

夏休みに集中して教室に通いプログラミングを学びます。

学ぶ内容は子供のパソコン関連の習得レベル、そして興味によって選ぶ事が出来ました。

フレンドリーな大学生から指導をうける

マインクラフト、スクラッチscratchでプログラミング学習するスクール

我が子の場合はマインクラフトを教材にしてプログラミングを学ぶというコースを選択したのです。

他のコースではスマホのアプリを作るというものもありましたね。

講師は現役の大学生の方が担当してくれています。

これはどうも意図して現役の大学生を講師としているようでした。

それは学ぶ主体が小学生であるがゆえ、教える側も同じ目線、そして世代が近い方がお互いにコミュニケーションを取りやすい、という考えによるものだそうです。

この辺はさすがサイバーエージェント系列という気の配りようだなと思いました。

また、講師の方に対し、子供たちはニックネームで名前を呼び合うようです。

これにより講師、子供の間でお互いに親近感が湧き、短いカリキュラムの時間の中でもより深い人間関係を築いて中身の濃い教室を展開出来る事を狙っているのだと私は理解しました。

パソコンはmacを使いました

教室ではmacのパソコンを使って行われます。

macを持っている子供は持参しますが、無い子供は貸与されるのでその点は心配が不要です。

mac、マインクラフトを使ったプログラミングの教室はこの手のレッスンが初めてだった我が子もすんなりと入り込む事が出来、また本当に楽しそうに学んでいましたので親としても嬉しかったですね。

プレゼンテーション(発表)はどの子もイキイキ

テックキッズキャンプ tech kids camp テックキッズスクールの口コミ感想

教室最終日には、レッスンを通して子供が作ったプログラミングを保護者も含め、全員に披露をするプレゼンテーションが行われました。

これは子供のプレゼンテーション能力を身につけさせる目的もあったようです。

プレゼンテーションは子供一人一人が全員の前で自分が作ったプログラムを披露します。

親としてそのプレゼンテーションを見ていましたが、どの子供も本当にいきいきとしていて、またその作品は将来性を強く感じるものばかりで、私は本当にこのプログラミング教室に通わせて良かったなとこの時心から思ったものです。

もちろん我が子の作成したプログラミング作品も素晴らしいものでしたよ。

プレンテーションでの発表の仕方も素晴らしく、子供の成長を感じずにはいられませんでした。

受講後、息子は独学でがんばっています

テックキッズスクール(Tech Kids School)は短期教室のキャンプだけでなく継続的な教室も展開しています。

けれども我が子は夏休みの短期教室(テックキッズキャンプ Tech Kids Camp)のみで講習を終えました。

それは交通の便の悪さが一番の問題だったのです。

ただ、子供自身はとてもプログラミングに強い興味を持ったようで、今でも独学でプログラミングを勉強しているようです。

実際、Tech Kids Schoolを体験した我が子は物事の考え方が論理的にもなったように思います。

この成長ぶりを見ていると、やっぱりプログラミング教室に通わせて良かったなと思いますね。

これからの世の中、AIの発達、発展などもあり、ますますネットやパソコンといった技術は重要になってくると思います。

プログラミング教室に通わせようかと迷っている方がいらっしゃっるとしたらそこでは習得する事が多いので、是非通わせる事をお勧めします。

ケンちゃんパパ

以上、ケンちゃんパパの口コミでした。

「Tech Kids Camp」と「Tech Kids School」の違い

大手IT企業サイバーエージェントの小学生プログラミングスクール

夏休みなどに短期で実施されるのが「テックキッズキャンプ(Tech Kids Camp)」です。

一方「テックキッズスクール(Tech Kids School)」は継続的に通うことができるプログラミング教室です。

どちらも小学生対象のプログラミング教室です。

中学生はライフイズテック(Life is Tech)になります。(サイバーエージェント系)

Tech KIds Campの所在地

テックキッズキャンプの所在地・住所

東京渋谷 東京秋葉原 二子玉川 大阪梅田 沖縄那覇

クリック!

Tech Kids CAMP テックキッズキャンプの公式サイト