⇒実際に体験したので口コミします。

インタースクール英語・ロボット塾の口コミ・評判

子どもの能力を開花させたいと思っているパパ・ママは多いですよね。

能力を開花するにあたって必要になるのが、子どもの持つ想像力をいかに刺激するかです。

今回紹介するインタースクール『英語・ロボット塾』は、英会話やロボットを通じて子どもたちの能力を引き出すプログラムを提供しています。

⇒プログラミングと英語・数学の関係

ロボット教室だけでなく英語も学べる

アルファベットとロボットのイラスト

ロボット教室は日本各地にありますが、文字通りロボット製作を専門的に教育している教室です。

しかしインタースクール『英語・ロボット塾』の場合、ロボット製作などについて学習できるだけでなく、英語教育も同時並行で受講できるのが大きな特徴です。

ロボット製作だけでなく、英会話によるコミュニケーションスキルも身につきます。

英会話はグローバル社会がどんどん進展する将来、ますます必要なものになるでしょう。

早い段階で英語に慣れさせておくことは、苦手意識を持たせないためにも必要なことです。

⇒アメリカの小学校、プログラミング教育最前線をレポートします。

3つのカリキュラムで構成されている教室

ロボットと英語

インタースクール『英語・ロボット塾』では、3つのカリキュラムによってロボットや英語に関するスキルアップを図ります。

まずはグループワークです。

ほかのクラスメイトと一緒になってロボット制作を進めていきます。この時グループ内では基本英語によるコミュニケーションに制限されます。

ですから自分の考えを伝えようとすることで英会話のスキルが上がります。

2つ目はプログラミングです。

ロボットを動かすにあたって、プログラミングは必要不可欠です。

プログラミングは順調に進むとは限りません。もし問題が発生したのであれば、どこにトラブルの原因があるのか、その原因を排除するにはどうすればいいのかといった自発的に考える力が付きます。

最後にプレゼンテーションがあります。

自分のロボットを製作したら、その良さについてプレゼンテーションでアピールします。もちろんこのプレゼンも英語で行います。

ですから人前で英語を話すことに抵抗がなくなります。

⇒プレゼンテーションで養える3つの能力

体験教室を実施

robot

インタースクール『英語・ロボット塾』に興味があるけれども、子どもが楽しめるかどうか不安、ほかの子どもたちとうまくやっていけるかなどの懸念を抱くパパ・ママもいるでしょう。

そこでインタースクール『英語・ロボット塾』ではお試しという意味で体験教室を実施しています。

一度実際の教室で授業を子どもに体験させることが可能です。実際に受講することで、子どもが楽しめたかどうか確認できます。

また周りの友達とうまくやっていけそうかなど、体験してみないとわからないことをチェックできるのは大きいです。

実際に通学させる前に、この体験教室を有効活用しましょう。

⇒6歳児がロボット教室初体験★上手にできたかな?体験レビュー!

英語・ロボット塾の所在地

東京都港区名古屋大阪

英語・ロボット塾の公式サイト