⇒いちばん人気のロボットプログラミング教室はこちら!

ソニー本社でロボットプログラミングを無料体験できる Sony STEAM Studio 2019

ソニー本社(東京)で小学生向けロボットプログラミング体験ができるイベントが開催されます。

テーマは「クリエイティビティが目覚める体験を、みんなに。」

Sony STEAM Studio 2019概要

ソニー本社でロボットプログラミングを無料体験できる Sony STEAM Studio 2019

日程

2019年 8月17日(土)18日(日)
9:30~13:00、13:00~16:30(受付は開始30分前)

場所

ソニー本社ビル 東京都港区港南1-7-1
品川駅港南口から徒歩5分

参加対象

小学校3年生~6年生の子どもと保護者2名1組
※兄弟姉妹で申込みの場合は、別保護者とのペアで応募すること

応募方法

Webサイトにて応募する
※応募者多数の場合は抽選

締切:2019年6月30日(日)

参加費用

無料

プログラミングワークショップでの機材はすべて主催者側で用意。
参加者は親子でオリジナルTシャツを着用します。

Sony STEAM Studio 2019 公式サイト

詳細は公式サイトを確認してください。
https://www.sony.co.jp/brand/campaign/steamstudio/

Sony STEAM Studio 2019の体験内容

ソニー本社でロボットプログラミング体験ができる

ロボットプログラミング体験できる

IoTプログラミングキット「MESH(メッシュ)」、ロボット・プログラミング学習キット「KOOV(クーブ)」を使ってプログラミング体験できます。

子どもと保護者がペアになってアイデアを出し合い協力して作るらしので、親子で楽しめそうですね。

ちなみに、写真撮影・動画撮影可能なので、SNSに投稿する楽しみもありますよ。

作品の持ち帰りはできないので、いっぱい写真をとって夏休みの思い出にしましょう。

一般非公開のショールームを見学できる

ソニー本社内にある一般非公開のショールーム“Sony Square”(ソニースクエア)の見学ができます。

自律型エンタテインメントロボット「aibo(アイボ)」や、キューブ型のロボットを操作して自由な遊びが楽しめる「toio(トイオ)」に触れることができます。

最新テクノロジーが体験できるので、パパのほうが盛り上がりそうです。

ロボットコンテストを観戦できる

「KOOV」を使ったロボットコンテストを観戦できます。

ロボットコンテストを観戦した子どもは、来年は自分で自作ロボットで参戦してみたくなるかもしれませんね。

ソニーの「Koov(クーブ)」って何?

koov クーブ

ソニーが開発した子ども向けのロボットプログラミングキットです。

ブロックを組み立ててプログラミングで動かすことができます。

AXISトライ式プログラミング教室では教材にこのKoovを使用していますし、ネットで購入することもできます。

ロボットプログラミング教材koovクーブ

↑ユウちゃんがAXISを体験したときの写真です。1年生でもこんな感じに作ることができました。

Koovと似た教材に、レゴプログラミングキットがあります。こちらのほうが知名度が高いのでご存じの方が多いかもしれませんね。




↑5才からはじめるロボットプログラミングキット




↑10才以上です。小学生だけでなく中学生以上でも楽しめるキットです。

レゴのプログラミングキットを使用している教室はリタリコワンダークレファスZ会プログラミング講座(通信教育)他です。

ロボット教室プログラミング教室の無料体験に行こう!

ソニースティームスタジオ2019 夏休み

ロボット教室プログラミング教室は小学生に人気!

ロボット作りを通じてものづくりを学べる教室、プログラミングでゲームを作る教室、3Dプリンターで最新のテクノロジーを体験できる教室など。

ユウちゃん

いっぱい体験したよー。

ユウちゃんはいろいろな教室の体験授業に参加したので口コミします。

⇒業界最大手の「ヒューマンアカデミーロボット教室」(全国)

⇒ゲーム好きな子は絶対ハマる「こどもプログラミング教室」(全国)

⇒先生の質が良いと評判の「リタリコワンダー」はロボットコース・プログラミングコース、両方あり(東京・神奈川)

⇒老舗ロボット教室「Crefus クレファス」ロボットコンテスト世界大会の常連(首都圏が中心)

⇒多くの小学校で使われている教材メーカーArtecが運営する「エジソンアカデミー」(全国)

⇒5才からはじめるロボットプログラミング教室「自考力キッズ」(全国)

⇒迷ったらロボットプログラミング教室ランキングを参考にしてね。

ママ

気になる教室をみつけたら体験授業にGO!
ユウちゃんはたくさん体験してからイチバン楽しかった教室に通いはじめたよ。
⇒この教室です。

人気ロボットプログラミング教室の月謝・教材費を比較

教室名をクリックすると詳細ページに移動します。

←スマホは横にスクロールしてください。

入会金
0円
月謝
1万円以下
教材費
3万円以下
その他
ヒューマンアカデミーロボット教室
入会金月謝が安い教材費が安い追加費用が少ない
10,0009,00028,500
アーテックエジソンアカデミー/自考力キッズ
入会金が安い月謝が安い教材費が安い2年目の教材費16,000円。
月謝等は個々の教室により異なります。
なし7,50025,000~
クレファス/キックス
高いほぼ毎年追加教材費あり
20,00013,00024,000~
リタリコワンダー
15,00011,00062,500
こどもプログラミング教室
入会金プログラミングのみ。
ロボットは作りません。
10,0009,000600
テックキッズスクール
プログラミングのみ。
ロボットは作りません。
なし19,0002,000/月
Z会プログラミング講座
通信教育
なし3,935~24,000
D-SCHOOLオンライン
通信教育
なし3,685~3,000~
レゴスクール
高い毎年教材費あり
10,000~12,5008,400~
アクシス
月額教材費:1,980円
なし7,390貸出
プログラボ
高い無料貸出。購入可5~6万円
なし9,000貸出
もののしくみ研究室
入会金が安い月謝が安い教材費が安い毎年追加教材費あり
5,0008,00027,000
ロボ団
高いiPadを持っていない場合
できれば購入
10,00011,000貸出
スタープログラミングスクール
高いコースにより異なる
6,0009,000~60,000
トライ式プログラミング教室
入会金が安い月謝が安い教材費が安い教材の分割払い可能
10,00014,00045,000

*税別です
*別途テキスト代・維持費等が毎月かかる教室もあります。(数百円~数千円)
*教材費は初回に必要な金額です。
*同じ教室内でも月謝が異なることがあります。

MEMO

人気ロボットプログラミング教室の「小学1年生」が入学できるコースの比較。

・ヒューマンアカデミーロボット教室:ベーシックコース
・アーテックエジソンアカデミー:自考力キッズ
・リタリコワンダー:ロボットクリエイトコース月2回
・クレファス:Kicksジュニアエリートコース (スタンダード)
・Z会プログラミング講座:基礎編
・レゴスクール:イノベイター

教材費

教材費は入会時に購入。さらにコース変更するごとに教材購入のために追加費用が発生することもあります。

教材を貸出してくれる教室のほうが初期費用で比較すれば絶対に安いです。ただし、実際に教室に通学しはじめると自宅で復習したり遊びたくなるので、結局購入することが多いようです。

【ロボットクリエイター高橋智隆監修を教材に使用している教室】

ヒューマンアカデミーロボット教室

【アーテックブロックを教材に使用している教室】

アーテックエジソンアカデミー/自考力キッズ 自考力キッズは幼児・年長のロボットプログラミング教室

【レゴマインドストームEV3を教材に使用している教室】

クレファスcrefus/キックスkicks litalicoワンダー  Z会プログラミング講座・通信教育

ママ

いっぱい体験してから入会を決めればいいよ。まずは楽しみましょう。
自作ロボットのイラスト

ロボットプログラミング教室の選び方

ロボット教室の選び方がわからないママ友

『ロボット教室プログラミング教室の選び方がわからない?』というパパ・ママは多いのでは?

そこで失敗しない教室の選び方をポイントを絞ってご紹介します。

チェックポイント目的に合った教室を選ぼう!

「プログラミング」を学びたいのか、「ロボット」を作りたいのか、目的を明確に。

「プログラミング教室」は、プログラミング言語を学んでゲーム作りやアプリ開発をする、IT系の習い事です。

ヒューマンアカデミーこどもプログラミング教室 d-schoolオンラインプログラミングスクール

一方「ロボット教室」は、ロボット作り(ハード面)とプログラミング(ソフト面)の両方学び、モノづくり全般を勉強します。

ヒューマンアカデミーロボット教室 アーテックエジソンアカデミー/自考力キッズ クレファスcrefus/キックスkicks litalicoワンダー

教室選びポイント通いやすい教室を選ぼう!

教室が遠いと通うのが大変、ママも送り迎えが面倒になりますよね。

続けやすい環境の教室選びは重要。

全国1300教室(ヒューマンアカデミー) 全国900教室(エジソンアカデミー) 全国200教室(こどもプログラミング教室) 全国110教室(クレファス) 通信教育(Z会)

習い事の選び方大会を実施している教室を選ぼう!

『ロボット大会に出場する!』という目標をもって学習を進められるのはポイントが高い。

大会では勝敗がはっきりしますよね、負けて悔しい子ほど成長します。

小学生の習い事月謝・費用は入会前にしっかりチェック!

費用は入会金、月謝、テキスト代、教材(ロボットキット)。

入会後に予定外の費用が発生しないようにしっかり確認しましょう。

学費・教材費の比較はこちら!

チェックポイント体験授業に参加しよう!

飽きずに続けられるか子どものやる気をチェック!

イキイキと楽しんでいるかな?真剣に取り組んでいるかな?

そして、先生との相性・教室の雰囲気・ほかの子どもたちと仲良くできそうか、確認しましょう。

2~3校の体験授業に参加してイチバンわが子にあった教室をみつけよう!

*ロボットプログラミング教室は人気急上昇なので、どの教室もしつこい勧誘はありません。

体験授業にいってきました

ヒューマンアカデミーロボット教室 月謝が安い&追加費用がないロボット教室

アーテックエジソンアカデミー/自考力キッズ ロボット作りとプログラミングを両方学べる

自考力キッズは幼児・年長のロボットプログラミング教室 年長~低学年向け。プログラミングでロボットを動かそう!

クレファスcrefus/キックスkicks レゴのプログラミングキットで本格的なロボット作り、料金は高い

 1人1人の個性に合わせたカリキュラムを作成

近所のロボットプログラミング教室を探そう!