本文へスキップ

おすすめ子どもロボット教室、プログラミング教室。口コミ・月謝・無料体験レポート

トップページコラム > ロボット教室・プログラミング教室・パソコン教室の特徴と違い

ロボット教室・プログラミング教室・パソコン教室の特徴と違い


幼稚園や小学生の時の習い事は、子どもの成長に大きな影響を与えます。

最近流行しているのが「プログラミングの習い事」というもの。

ものづくりの基本にもなるプログラミングは、ロボット教室プログラミング教室パソコン教室で習うことが出来ます。

では、実際はどこで習うほうが良いのでしょうか?

比較して、それぞれの教室の特徴と違いをわかりやすく説明します。

子どもがプログラミングを習うメリット

パソコンとプログラミングのイラスト

日本はものづくりの最先端ではありますが、近年中国などのアジア諸国とコスト面で戦えなくなってきています。

コストを下げるために、日本のものづくりはロボットが主流になると言われている中、子どものうちからプログラミングを習うことの評価が高くなっています。

プログラミングは、手順を踏んでものを動かすものなので、理論的な思考が身に着くと言われています。

プログラミングはこんな子におすすめ

パソコンを使いプログラムを組む小学生男子

・パソコンやゲーム、ブロック遊びなどが好き

・工作が好き ・集中力をつけたい

・勉強の土台にしたい こういった子どもにプログラミングはおすすめです。

プログラミングは地道な作業が多いため、集中力がなかったり、すぐ飽きてしまったりする子どもが習うと集中力が身に着くと言われています。

さらにプログラミングを学ぶことはもちろんですが、学習に対する姿勢が変わると人気になっているのです。

プログラミングはどこに通って習うべき?

実際にプログラミング教室に通わせることを考えた時に、ロボット教室、プログラミング教室、パソコン教室で習うことが可能です。

どこで学ぶ方が良いのか、それぞれの特徴を確認していきましょう。

パソコン教室の特徴

小学生のパソコン教室

地域に一番多く存在するのがパソコン教室です。

通いやすさが魅力のひとつで、子どもから大人まで通うことが出来る場所が多いので、親子で通うことも出来ます。

パソコン教室では、初心者向けの言語であるスクラッチをメインに勉強していきます。

簡単な言語を使って勉強をしていくので、敷居は低いです。

テキストを見ながら自分でプログラミングしていく楽しさを学ぶことが出来ます。

ロボットを動かすようなプログラミングよりも、IT系に強いプログラミングを学ぶことが出来ます。

パソコンに向かってテキストを見ながらプログラミングをしていき、指導員が回って質問していく形式が多いようです。

プログラミング教室の特徴

タブレットでプログラミングを学ぶ子供

プログラミングを勉強するなら、プログラミング教室を考える人も多いのではないでしょうか。

プログラミング教室では、C言語やJava、PHPなどのホームページを作るときに使うプログラミングが主体になっています。

IT企業が企画している教室が多いので、実践向きの言語まで勉強することが出来ます。

少人数制に長けていて、グループのひとり指導員が付くので、質問をする機会も多いです。

また、プレゼンテーションで紹介する発表会や、グループでひとつのプログラミングを作る授業もあるため、周りと協力しながらプログラミングをしていくことが出来ます。

プログラミングコンテストもあるため、定期的に発表する場所があるので楽しくプログラミングを勉強することが出来ます。

ロボット教室の特徴

ロボットにプログラミングしている子ども

ロボット教室では、実際にブロックを組み立ててロボットを作り、そのロボットを動かすためのプログラミングを行うことが出来ます。

ただプログラミングを書くだけでなく、実際に自分のプログラミングでロボットが動くのを見ることが出来るので、子どもの達成感に繋がります。

グループ授業よりも個人授業が主体になっています。 子どもがプログラミングを勉強する場合は、いくつかのコースに分かれていて、作るものが決まっています。

写真付きのテキストを見ながら自分で組み立てて、テキストを見ながら自分で考えてプログラムを書いていくためより理論的な思考が身に付きます。

最終的にはロボコンの出場に向けて、図面を見ながら組み立てたり、自分で考えたロボットを組み立てたりすることも出来ます。

センサーで入力信号を受けて、マイコンで制御する、そしてモーターに出力するというシステムを学ぶことが出来ます。

おすすめはロボット教室

プログラミングする超人ロボット

プログラミングを勉強するだけなら、どこの教室でも勉強は可能です。

ロボット教室では、実際にモノが動くという達成感が味わえるだけでなく、「右のアームを動かすためにはどういった言語を組み立てるか」というより実践的な勉強が出来ますので、おすすめ!

また、センサーによる入力信号などは数学や物理分野の勉強の土台になる部分なので、プログラミングの知識だけでなくそういった勉学の土台作りも行うことが出来ます。

まとめ

プログラミングの看板

  • ・プログラミング教室に通うと集中力が付く
  • ・プログラミングは将来的に役に立つ
  • ・プログラミング教室はIT系に強いプログラミングを学ぶことが出来る
  • ・ロボット教室はプログラミングの足掛かりにはおすすめ。通いやすさも魅力
  • ・ロボット教室はものづくりの基本を学ぶことが出来る
  • ・おすすめはロボット教室 子どものうちからプログラミングに触れることで、将来役立つことが多くなります。

ぜひ、参考にしてみてください。

ロボットプログラミング教室ナビゲーション