⇒おすすめプログラミング教室はココ!

ライフイズテック(Life is Tech)プログラミング教室の特徴・口コミ・評判

life is tech ライフイズテック

ゼロからプログラミングを学びたい中学生・高校生の助けになるのが、ライフイズテック(Life is Tech)です。

ライフイズテックでは、どんな事を学べるのか解説していきます。

▼小学生プログラミングスクール「テックキッズスクール」サイバーエージェント運営、小2~▼
techkidsschool、テックキッズスクール テックキッズスクール Tech Kids Schoolを体験した感想。渋谷校と大阪校の口コミ評判

ライフイズテックはどんな教室なの?

ライフイズテックに入って、パソコンでプログラミングしよう

ライフイズテックでは、プログラミングの初心者の中学生・高校生を、実力者へと変化させるようなカリキュラムが用意しています。

一年間の間にプログラムの基礎から学び、ストアリリースまで出来るような、実力が付けられるようになっているのです。

中高生の間では、ライフイズテックで本格的なプログラミングが学べると話題になっています。

これまでパソコンに触ったことが無いような初心者であっても、プログラミング言語を習得できます。

生徒の成長にあった授業が出来るように、カリキュラムを柔軟に組んでくれます。

ライフイズテックの講義内容は、世界の企業からも評価されており、教育の祭典などで幾つかの賞を受賞していますよ。

⇒中学生におすすめ!ディズニーのプログラミング教材。実際にどんな感じか体験したので写真つきで口コミします。

ライフイズテックで学べること

勉強が得意な中学生がいっぱいいるよ。life is tec

ライフイズテックの授業からどんな事を学んでいけるのでしょうか。

例えば、iPhoneアプリのプログラミングを学べます。

Xcodeを使った開発の基本や、ユーザーがアプリを使ったときに発生した問題を、どう解決できるかなどを学習します。

基礎となるプログラミング言語の、Swiftを使いこなせるようになりますし、画面レイアウトの効果的な作り方なども勉強できます。

アプリの企画をして、完成するまでに必要な工程を学べるのが人気のポイントです。

この授業を通して、どんなアプリが社会で必要とされているのかを考えますので、社会貢献の意識なども育んでいくことが出来るでしょう。

さらに、AndroidアプリやUnityゲーム、そしてwebサービスのプログラミングも学べます。

⇒D-SCHOOLはマイクラでプログラミング学習します。どんな感じか実際にやてみました。

プログラミングコンテストを目標にがんばれる

プログラミングコンテストを目標に頑張る中学生

ライフイズテックは、生徒達が自分のペースで学んでけるように、少人数制のシステムを採用しています。

1つのグループに生徒が5人か6人しかいないので、スタッフから手厚いサポートをうけることが可能。

スタッフは現役の大学生や大学院生なので、プログラミングだけでは無く、今後の進路のことなどについても相談に乗ってくれますよ。

ライフイズテックは、生徒がプログラミングの技術をただ身につけるだけではなくて、人間としても成長していって欲しいと願っています。

進路に加えて学校の勉強のことなども、全面的にサポートしてくれるので頼もしいですね。

ライフイズテックは自分の好きな物を作り出す喜びや、さらにプログラムを良いものにしていく向上心を養うことが出来る教室です。

また、自分が作った作品で、大会やコンテストに出場することを目標に出来ます。

⇒ロボットコンテストに出場してみたい子にはクレファスが人気。

ライフイズテック(Life is Tech)の所在地

プログラミングスクールっていいね!LIFEISTECH

港区(白金高輪駅) 千代田区(秋葉原駅) 横浜(横浜駅) 名古屋(名古屋駅) 大阪(梅田駅)

ライフイズテック(LIfe is Tech)公式サイト

▼「テックキッズスクール」の体験レポート▼
techkidsschool、テックキッズスクール テックキッズスクール Tech Kids Schoolを体験した感想。渋谷校と大阪校の口コミ評判

⇒迷ったらロボットプログラミング教室ランキングを参考にしてね。

ママ

気になる教室をみつけたら体験授業にGO!
ユウちゃんはたくさん体験してからイチバン楽しかった教室に通いはじめたよ。
⇒この教室です。

人気ロボットプログラミング教室の月謝・教材費を比較

教室名をクリックすると詳細ページに移動します。

←スマホは横にスクロールしてください。

入会金
0円
月謝
1万円以下
教材費
3万円以下
その他
ヒューマンアカデミーロボット教室
入会金月謝が安い教材費が安い追加費用が少ない
10,0009,00028,500
アーテックエジソンアカデミー/自考力キッズ
入会金が安い月謝が安い教材費が安い2年目の教材費16,000円。
月謝等は個々の教室により異なります。
なし7,50025,000~
クレファス/キックス
高いほぼ毎年追加教材費あり
20,00013,00024,000~
リタリコワンダー
15,00011,00062,500
こどもプログラミング教室
入会金プログラミングのみ。
ロボットは作りません。
10,0009,000600
テックキッズスクール
プログラミングのみ。
ロボットは作りません。
なし19,0002,000/月
Z会プログラミング講座
通信教育
なし3,935~24,000
D-SCHOOLオンライン
通信教育
なし2,985~3,000~
レゴスクール
高い毎年教材費あり
10,000~12,5008,400~
アクシス
月額教材費:1,980円
なし7,390貸出
プログラボ
高い無料貸出。購入可5~6万円
なし9,000貸出
もののしくみ研究室
入会金が安い月謝が安い教材費が安い毎年追加教材費あり
5,0008,00027,000
ロボ団
高いiPadを持っていない場合
できれば購入
10,00011,000貸出
スタープログラミングスクール
高いコースにより異なる
6,0009,000~60,000
トライ式プログラミング教室
入会金が安い月謝が安い教材費が安い教材の分割払い可能
10,00014,00045,000

*税別です
*別途テキスト代・維持費等が毎月かかる教室もあります。(数百円~数千円)
*教材費は初回に必要な金額です。
*同じ教室内でも月謝が異なることがあります。

MEMO

人気ロボットプログラミング教室の「小学1年生」が入学できるコースの比較。

・ヒューマンアカデミーロボット教室:ベーシックコース
・アーテックエジソンアカデミー:自考力キッズ
・リタリコワンダー:ロボットクリエイトコース月2回
・クレファス:Kicksジュニアエリートコース (スタンダード)
・Z会プログラミング講座:基礎編
・レゴスクール:イノベイター

教材費

教材費は入会時に購入。さらにコース変更するごとに教材購入のために追加費用が発生することもあります。

教材を貸出してくれる教室のほうが初期費用で比較すれば絶対に安いです。ただし、実際に教室に通学しはじめると自宅で復習したり遊びたくなるので、結局購入することが多いようです。

【ロボットクリエイター高橋智隆監修を教材に使用している教室】

ヒューマンアカデミーロボット教室

【アーテックブロックを教材に使用している教室】

アーテックエジソンアカデミー/自考力キッズ 自考力キッズは幼児・年長のロボットプログラミング教室

【レゴマインドストームEV3を教材に使用している教室】

クレファスcrefus/キックスkicks litalicoワンダー  Z会プログラミング講座・通信教育

ママ

いっぱい体験してから入会を決めればいいよ。まずは楽しみましょう。
自作ロボットのイラスト

ロボットプログラミング教室の選び方

ロボット教室の選び方がわからないママ友

『ロボット教室プログラミング教室の選び方がわからない?』というパパ・ママは多いのでは?

そこで失敗しない教室の選び方をポイントを絞ってご紹介します。

チェックポイント目的に合った教室を選ぼう!

「プログラミング」を学びたいのか、「ロボット」を作りたいのか、目的を明確に。

「プログラミング教室」は、プログラミング言語を学んでゲーム作りやアプリ開発をする、IT系の習い事です。

ヒューマンアカデミーこどもプログラミング教室 d-schoolオンラインプログラミングスクール

一方「ロボット教室」は、ロボット作り(ハード面)とプログラミング(ソフト面)の両方学び、モノづくり全般を勉強します。

ヒューマンアカデミーロボット教室 アーテックエジソンアカデミー/自考力キッズ クレファスcrefus/キックスkicks litalicoワンダー

教室選びポイント通いやすい教室を選ぼう!

教室が遠いと通うのが大変、ママも送り迎えが面倒になりますよね。

続けやすい環境の教室選びは重要。

全国1300教室(ヒューマンアカデミー) 全国900教室(エジソンアカデミー) 全国200教室(こどもプログラミング教室) 全国110教室(クレファス) 通信教育(Z会)

習い事の選び方大会を実施している教室を選ぼう!

『ロボット大会に出場する!』という目標をもって学習を進められるのはポイントが高い。

大会では勝敗がはっきりしますよね、負けて悔しい子ほど成長します。

小学生の習い事月謝・費用は入会前にしっかりチェック!

費用は入会金、月謝、テキスト代、教材(ロボットキット)。

入会後に予定外の費用が発生しないようにしっかり確認しましょう。

学費・教材費の比較はこちら!

チェックポイント体験授業に参加しよう!

飽きずに続けられるか子どものやる気をチェック!

イキイキと楽しんでいるかな?真剣に取り組んでいるかな?

そして、先生との相性・教室の雰囲気・ほかの子どもたちと仲良くできそうか、確認しましょう。

2~3校の体験授業に参加してイチバンわが子にあった教室をみつけよう!

*ロボットプログラミング教室は人気急上昇なので、どの教室もしつこい勧誘はありません。

体験したので口コミします。

▼全国1400教室、ロボットを作りたい子におすすめ「ヒューマンアカデミーロボット教室」5才~

ヒューマンアカデミーロボット教室 ヒューマンアカデミーロボット教室の体験授業にいった感想。写真つき口コミ

▼ロボット作りとプログラミングを両方学べる「Artecエジソンアカデミー」小3~

アーテックエジソンアカデミー 【体験レポ】アーテックエジソンアカデミーロボットプログラミング教室にいってきました。口コミ評判

▼パズル×ロボット×プログラミング学習「自考力キッズ」年長~低学年向け

自考力キッズに通学中なので口コミします。楽しいのですがデメリットに感じることも。

▼サイバーエージェントの小学生プログラミング教室「Tech Kids Schook」小2~

techkidsschool、テックキッズスクール テックキッズスクール Tech Kids Schoolを体験した感想。渋谷校と大阪校の口コミ評判

▼全国200教室、ゲーム好きな子は絶対ハマる「こどもプログラミング教室」小3~

ヒューマンアカデミーこどもプログラミング教室のテキスト 体験レポ!こどもプログラミング教室にいった感想。小学生ママの口コミ

近所のロボットプログラミング教室を探そう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です