⇒いちばん人気のロボットプログラミング教室の感想はこちら!

【富士】ロボット教室プログラミング教室一覧。写真つき体験授業の口コミ評判。

静岡県富士の子ども(幼稚園年長・小学生・中学生)向けロボット・プログラミング教室一覧。

ヒューマンアカデミーロボット教室おすすめ

ヒューマンアカデミーロボット教室

富士大渕
静岡県 富士市 大渕区画整理内15-5
入山瀬駅

富士インター東
静岡県 富士市 石坂135-68
吉原本町駅

ヒューマンアカデミーロボット教室(公式サイト)

月謝・年齢・体験レポート
ヒューマンアカデミーロボット教室の無料体験授業

わが家も通学している「ヒューマンアカデミーロボット教室」。

他の教室より初期費用&月謝が安くて、きちんとした授業が受けられるので大満足!

月謝9000円(税別)。月2回、1回あたり90分。年長5歳~。

*ロボット製作を学ぶコースと、プログラミングコースあるよ。

⇒楽しかった体験授業を写真つきで口コミします!

赤いロボット 無料体験授業の予約はこちら!

アーテックエジソンアカデミー/自考力キッズ

アーテックエジソンアカデミー「ロボットプログラミング教室」

プログラミング教室SORA
静岡県富士市伝法573-2

アーテックエジソンアカデミー(公式サイト)

月謝・年齢

月謝7,500円(税別)~。月2回~、1回60分~。小3~。

フランチャイズ経営のため運営元によって月謝・月回数・授業時間が違っていますので要注意!

自考力キッズは低学年向け教室

⇒体験授業の感想。ロボットを組み立ててプログラミングをしたよ!

もののしくみ研究室

もののしくみ研究室

PASSエデュケーショナル富士本部校
静岡県富士市本市場484-1

学研教室 横割
静岡県富士市横割4丁目8-9

学研教室 富士南
静岡県富士市宮島298-12

学研教室 森島
静岡県富士市森島74-13

学研教室 元吉原
静岡県富士市西柏原新田3-1-1

学研教室 原田
静岡県富士市原田1255-1

もののしくみ研究室(公式サイト) 子どもロボットプログラミング教室

月謝・年齢

月謝8,640円。月2回、1回あたり90分。

*教室によっては別途施設費や冷暖房費がかかるところもあり。

4月はじまりの1年コース。(途中入会可)

基本的に小学3年生からですが、子どもの習熟度(文字の読み書き、文章の理解度など)によっては小学1年生からでも受講可能です。

⇒無料体験に行ってきました。小学1年生がプログラミングにチャレンジ!

トライ式プログラミング教室

トライ式プログラミング教室

富士中島校
富士市 中島343-5

トライ式プログラミング教室(公式サイト) 子どもプログラミング教室

月謝・年齢

1回90分の授業を全24回、半年で進めます。

週1回(月4回)の90分コースと、隔週(月2回)の1回2コマ180分のコースあり。

月謝:16,200円(テキスト代込)教材費:48,600円。

プログラミンGO

「プログラミンGO」スクラッチでプログラミング

富士市中央校
静岡県富士市永田町1-87宮本ビル2F-D号

プログラミンGO(公式サイト) 子どもプログラミング教室

月謝・年齢

市民パソコン塾『プログラミンGO(ゴー)』

小3~中3まで。

週1回コース:5,000円/月、週2コース:9,000円/月、週3コース:13,000円/月。

リーズナブルにプログラミングが学べる。

D-SCHOOL オンライン

d-school ディスクール

オンラインスクールだから全国どこからでも学べます。

D-SCHOOL公式サイト 子どもオンラインプログラミングスクール

月謝・年齢

・対象:小学1年生~中学生

・プログラミングコース(マインクラフト・ゲーム制作)、ロボットプログラミングコース

・月謝:3,980円(税込)~

⇒14日間無料体験キャンペーン

⇒迷ったらロボットプログラミング教室ランキングを参考にしよう!

ロボットプログラミング教室の学習内容

ヒューマンアカデミー「ロボット教室」公式サイト

自作ロボットのイラスト

人気ロボットプログラミング教室の月謝・料金を比較

←スマホは横にスクロールしてください。

月謝 1万円以下教材費 3万円以下教室の数回数・時間対象年齢体験授業にいってきました
ヒューマンアカデミー満足・評判月2回 90分年長~口コミ
9,00028,500全国1300
リタリコワンダー月2回 90分小1~口コミ
11,00062,500円東京・神奈川
クレファス月3回 50分年長~口コミ
13,00024,000都心
レゴスクール月4回 50分年少~口コミ
12,5008,400~都心

人気ロボット教室の小学1年生が入学できるコースについて調べました。

・ヒューマンアカデミー:ベーシックコース
・リタリコワンダー:ロボットクリエイトコース月2回
・クレファス:Kicksジュニアエリートコース (スタンダード)
・レゴスクール:イノベイター

【月謝】
小学1年生が入会した場合の料金(税別)です。 別途テキスト代等の費用が発生することもあります。
上記料金は目安とお考え下さい。

【教材費】
入会時に購入する教材の費用。
・ヒューマンアカデミー:オリジナル教材
・リタリコワンダー:教育版レゴマインドストームEV3
・クレファス:教育版レゴマインドストームEV3
・リタリコワンダー:コースにより異なる

【回数・時間】
リタリコワンダーは月4回コースあり

【対象年齢】
各教室に入会できる対象年齢の目安。

ロボットプログラミング教室の選び方

ロボット教室の選び方がわからないママ友

『ロボット教室プログラミング教室の選び方がわからない?』というパパ・ママは多いのでは?

そこで失敗しない教室の選び方をポイントを絞ってご紹介します。

チェックポイント目的に合った教室を選ぼう!

「プログラミング」を学びたいのか、「ロボット」を作りたいのか、目的を明確に。

「プログラミング教室」は、プログラミング言語を学んでゲーム作りやアプリ開発をする、IT系の習い事です。

一方「ロボット教室」は、ロボット作り(ハード面)とプログラミング(ソフト面)の両方学び、モノづくり全般を勉強します。

教室選びポイント通いやすい教室を選ぼう!

教室が遠いと通うのが大変、ママも送り迎えが面倒になりますよね。

続けやすい環境の教室選びは重要。

習い事の選び方大会を実施している教室を選ぼう!

『ロボット大会に出場する!』という目標をもって学習を進められるのはポイントが高い。

大会では勝敗がはっきりしますよね、負けて悔しい子ほど成長します。

小学生の習い事月謝・費用は入会前にしっかりチェック!

費用は入会金、月謝、テキスト代、教材(ロボットキット)。

入会後に予定外の費用が発生しないようにしっかり確認しましょう。

チェックポイント体験授業に参加しよう!

飽きずに続けられるか子どものやる気をチェック!

イキイキと楽しんでいるかな?真剣に取り組んでいるかな?

そして、先生との相性・教室の雰囲気・ほかの子どもたちと仲良くできそうか、確認しましょう。

2~3校の体験授業に参加してイチバンわが子にあった教室をみつけよう!

*ロボットプログラミング教室は人気急上昇なので、どの教室もしつこい勧誘はありません。

⇒実際に体験授業に行ってきました。写真つき感想!

近所のロボットプログラミング教室を探そう!

プログラミングの雑学

Androidの味はとっても甘い!?

プログラミングスクールの先生

スマホ用のOSとして今ではすっかり有名なAndroid。このAndroidには、バージョンごとにコードネーム(開発時のあだ名)があるのを知っていますか?

Android開発陣にはよほどスイーツが人気があるのか、Androidのコードネームは今までのものすべてがスイーツの名前になっているのです。

しかもその頭文字が、最初のバージョンから順番にA、B、C……とアルファベット順に付けられています。

そんな歴代のコードネームをバージョン番号と共に紹介します。

Android 1.0 Apple Pie(アップルパイ)
Android 1.1 Banana Bread(バナナブレッド)
Android 1.5 Cupcake(カップケーキ)
Android 1.6 Donut(ドーナッツ)
Android 2.0/2.1 Eclair(エクレア)
Android 2.2 Froyo(フローズンヨーグルト)
Android 2.3 Gingerbread(ジンジャーブレッド)
Android 3 Honeycomb(ハニカム、カルメラ)
Android 4.0 Icecream Sandwich(アイスクリーム サンドイッチ)
Android 4.1 Jelly Bean(ゼリービーン)
Android 4.4 KitKat(キットカット)
Android 5.0 Lollipop(ロリポップ、ペロペロキャンディー)
Android 6.0 Marshmallow(マシュマロ)
Android 7.0 Nougat(ヌガー)
Android 8 Oreo(オレオ)

バージョン8 Oreoは、今後発売される製品に搭載される最新版です。

お菓子のオレオは、近年日本でも生産者がヤマザキから中国のメーカーに変わり話題になりました。

いかがでしたでしょうか。

ソフトウェアのコードネームに食べ物、しかもスイーツの名前が付けられるというのは珍しいと思いますが、開発陣の遊び心が感じられますね。